動画制作の備忘録ブログ

PANGAEA

Adobe全般

Adobe CCを安く使う方法は?オンライン講座とセットがお得

更新日:

こんにちは。

動画制作を勉強中のマエポンです。

動画の編集ソフトっていろんな種類があってどれにしたらいいか迷いますよね。

自分がAdobeに惹かれたのは使いやすさに定評があったのもそうですが、Adobe CC(Creative Cloud)だとAfter EffectsやPremiere ProなどAdobeの他のソフトも全部使えるというのが一番大きかったからです。

でも、Adobeのソフトって買い切りじゃなくて月額制なんですよね。
しかもAdobe CCだと年間で6万円ぐらいするという、、高い、、、

と、そんなこんなでいろいろ調べていたらAdobe CCを安く使える方法を見つけたので、今回はそれにについて書きたいと思います。

※安いだけでなくオンライン講座もセットなのでかなりお得です。

 

Adobe CCが安く使える方法

オンライン講座とのコラボセットがお得!

Adobeとオンライン講座の会社がコラボしてるキャンペーンがあり、それだとAdobe CCのコンプリートプランが格安で利用できるんです。

しかも、Adobeソフトの使い方が学べるオンライン講座までついてくる超お得なプラン。

 

コラボしてる会社はいろいろあるみたいなんですが、その中でも安いのが「デジハリ」「ヒューマンアカデミー」の二つになります。

この二つだとAdobe CCのコンプリートプランが年間で29,800円で利用できます。
※キャンペーンの時期によって値段は変動するみたいです。(2018年5月15日)

「デジハリ」
https://online.dhw.co.jp/course/adobe/

「ヒューマンアカデミー」
http://www.tanomana.com/adobe/campaign/201805.shtml

ちなみに自分は「デジハリ」の方を登録しました。

プランの種類は29,800円(税込)〜103,240円(税込)とありますが、
この値段の違いはオンライン講座の内容の違いなので、Adobe CCのみを使いたい方は一番安い左のプランを登録すれば大丈夫です。

 

Adobe CCが安く使える理由

安さの理由が気になりますよね。

実は、このオンライン講座とのセットプランは学生や教員が登録できるアカデミックプランなんです。

一度Adobe CCについて調べたことがある方は分かると思いますが、オフィシャルのプランで一番安いのだと学生・教職員版が年間約25,000円で申し込むことができます。

学生・教職員版のオフィシャルページはこちら↓
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/buy/students.html

このAdobe CCのアカデミックプランをオンライン講座と組み合わせることによって、学生・教職以外の方でも学生という立場で受講できるわけですね。

ちなみにデジハリさんのページでは値段が安い理由がこのように書いてます。

本格的な講座をご検討いただくための、無料体験講座だからです。

Adobeマスター講座では、通常講座の一部を無料でご提供しております。こちらのAdobeマスター講座で、デジハリ・オンラインスクール講座の使いやすさ、わかりやすさを体感していただき、本格的な通常講座の受講をご検討いただけましたら幸いです。

サービスに自信があるから安く提供できるということですね。

自分も実際にオンライン講座で動画の基礎を学びましたが、たしかに初心者でも分かりやすかったです。

 

Adobe CCを安く使う方法のまとめ

今回は、Adobe CCを安く使う方法についての説明でした。

オンライン講座とのセットで申し込めば動画編集の基礎まで一緒に学べちゃうのでかなりお得なセットとなっています。

初めてAdobe CCを登録する方はぜひオンライン講座とのセットプランで申し込むことをお勧めします。

ちなみに、登録して一年経っても自動更新はないみたいなので、またAdobe CCを安く利用したい場合は、もう一度オンライン講座のプランに申し込むと良いみたいですよ。

それではまた。

-Adobe全般

Copyright© PANGAEA , 2019 All Rights Reserved.